2006年01月16日

スタンダップ:North Country

3785044_main.jpg (前略)
邦題の「スタンダップ」(原題:North Country)は、アジテーションとしての「立ち上がれ!」ではないのだろう。
余儀なく立ち上がった人と、どうしても「立ち上がる」ことの出来ない人々が、それでも共に戦うときが訪れるのを待つ、祈りのような言葉なのだ。
だが、孤立無援のジョージーシャーリーズ・セロン”に最初の援軍が現れる。
その思いがけない援軍が「スタンダップ」した瞬間から、この映画はドラマティックに動いていくことになる。
‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥
        朝日新聞 2006.1.16 『銀の森へ』 「スタンダップ」 沢木耕太郎
      無料で読めて、楽しめる電子雑誌Manyoスタート!


posted by asaborake at 19:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。